15日(日)の森林ジオウオークⅡ申込受付中:9月9日(月)

皆さんこんにちは。南方熊楠記念館のチョボいちです。15日(日)午前中、番所山から阪田の体育館まで、海岸を散歩しませんか。
ジオガイドの築山省仁さんが、下調べをしてくださいました。10時に記念館集合、ウバメガシの林を通って天然橋まで降りて、北浜から臨海浦海水浴場まで砂浜をたどり、神島を眺めながら江津良浜へ、江津良浜では海岸で化石が入った地層を見ます。褶曲や四角い岩石の割れ目、石灰岩ノジュールも見られそうです。昭和天皇が海の生物を採集された畠島を見ながら阪田山のバス停で12時頃になるそうです。

「10時に南方熊楠記念館にバスで行こうと思ったら、どうすれば良いですか」とお客様に質問されました。

白浜駅からは、一度白浜桟橋で乗り換えます。9時12分発白浜駅のバス停から「30番三段壁行き」へ乗り、9時22分に白浜桟橋で降ります。9時27分に「循環バス」が来ますので乗り換えて、9時33分に臨海(円月島)で下車します。バス代は340円くらいです。バス停から京大水族館前を通って坂道を上がって記念館まで徒歩8分ですから、9時40分すぎには記念館に到着します。

白浜温泉にお泊まりの方は、白浜バスセンターで9時34分に「白浜駅行き」のバスに乗り、9時38分臨海(円月島)で下車します。150円です。

マイカーの方、阪田山で解散後、記念館へバスで帰るには、12時6分阪田山で「循環バス」に乗れば、臨海に12時9分につきます。そのまま乗っていけば白浜バスセンターに12時13分につきますので、フィッシャーマンズワーフでランチや、白良浜で足湯、日帰り温泉を楽しんでいただけます。少し足をのばして、﨑の湯はオススメです。岩から湧き出ている温泉で、海を見ながらの豪快な露天風呂です。お帰りは、バスセンターから白浜駅まで、1時間に4本、バスが出ています。

阪田山で解散後、白浜駅へ戻るには、12時41分に阪田山で乗車するか、少し歩いて綺麗なホテルと畠島を見てから白浜桟橋で12時44分に「白浜駅行き」に乗車すれば12時54分に白浜駅に戻れます。白浜桟橋のお菓子屋さんで、ここにしかない「生かげろう」やランチも楽しめますし、一服して食後に公衆浴場「綱の湯」で一風呂いかがですか。白浜桟橋から白浜駅までは1時間に4本バスが出ています。

半日のウオーキングを、記念館の入館料とバス代だけで楽しめます。温泉や昼食を加えたら、楽しいミニツアーになると思います。当日参加でも構いませんが、保険の申込をしたいので、できればお電話でお申し込みください。4名の楽しいジオガイドさん達とお待ちしています!お天気が良い事を祈って。