11月21日 講演会が開催されます(追加告知)

こんにちは閑話猿です。

11月21日に当館多目的室で、「没後80年 南方熊楠の魅力を探る」と題して講演会が開催されます。

登壇されるのは、午前:海洋生物・フジツボ研究家の冨士うらら氏、午後は元県文書館館長の山東良朗氏のお二方です。講演時間を長めに設定してあるので、様々なお話をお聞きすることが可能となる講演会に是非、ご参加ください。申込は、お電話・インターネットで受け付けております。

当日は「関西文化の日」「和歌山ふるさと誕生日」ということで、展示見学も【無料】です。また、紀の国わかやま文化祭2021の最終日を飾る当館の講演会のお申込み、拡散を宜しくお願いいたします。

 

講師の冨士うらら氏より、情報提供がありました。

NHKの海外向け科学番組Science Viewのフジツボ回が11月2日に再放送され、来年2022年11月までの期間限定で無料視聴できます。フジツボの生態や食用まで興味深い内容です。

以下のURLより御覧下さい。

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/ondemand/video/2015244/