企画展「南方熊楠と紀南の景勝地」令和6年2月17日(土)~3月31日(日)

令和6年は熊野古道が世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に登録されて20周年です。本企画展では、南紀熊野ジオパークフォトコンテストで入賞した作品を中心に南紀熊野の美しい自然風景や人の営みや南方熊楠との関わりを知っていただきたいです。

協力:南紀熊野ジオパークセンター、南方熊楠顕彰館

企画展 開催期間等

令和6年(2024年)2月17日(土)~令和6年(2024年)3月31日(日)
※休館日:木曜日
※南方熊楠記念館 入館料のみでご覧いただけます。
■入館料 大人(高校生以上) 600円  小・中学生300円  幼児無料
■開館時間 9:00~17:00 (入場は16:30迄)

 

講演会のお知らせ

【講師】

南紀熊野ジオパークセンター
福村 成哉 「南紀熊野ジオパークの魅力」

 

白浜町文化財保護審議会委員
玉田 伝一郎 「熊楠が居た世界」

 

■日  時:令和6年3月10日(日) 13:30~15:30

■会  場:南方熊楠記念館 本館多目的室

■参加費:無 料 (入館料大人600円小人300円が必要)

■定  員:35名

■申し込み方法
お電話(南方熊楠記念館0739-42-2872)
または申し込みフォーム(Googleフォーム)よりお申し込みください。

 

 

企画展チラシPDF

PDFファイルダウンロード