南方熊楠記念館 イベントのお知らせ

こんにちは閑話猿です。

本年も令和6年度紀の国森作り基金活用事業・環境省吉野熊野国立公園パートナーシップイベント「南方熊楠にまなぶ生物多様性」でイベントを実施します。

主として2つの観察会「粘菌観察会」「昆虫観察会」と2つのウォークイベント「番所山ウォーク」「鎮守の森ウォーク」を実施します(いずれも日曜日)。

 

◯粘菌観察会  7月14日・9月8日 (全2回)

時 間:13:00~16:00

番所山で採集した粘菌の観察を行い、森林と生態系の学習を行います。講師は和歌山県立自然博物館の川上 新一さんと和歌山信愛女子短期大学山東 英幸さんです。

定員 30名

 

◯昆虫観察会  8月18日・8月25日(全2回)

時 間:9:30~12:00

番所山公園内で昆虫を採集し、生態系の学習を行います。講師は元和歌山県立自然博物館の的場 績さんと有田中央高校の山鷲 仁志さんです。

定員 30名

 

◯番所山ウォーク  7月21日・10月20日・11月17日(全3回)

時 間:9:30~12:30

番所山の森を見学しながら、植物や南方熊楠にまつわるエピソード、生物多様性について学習します。案内は南紀熊野ジオパークセンターガイド、南方熊楠記念館学術スタッフがおこないます。

定員 30名

 

◯鎮守の森ウォーク  9月22日・10月13日・11月3日(全3回)

時 間:9:30~12:30

白浜町にある南方熊楠ゆかりの神社や鎮守の森や歴史、地質について紹介しつつ森林の魅力と重要性を解説します。こちらも案内は南紀熊野ジオパークセンターガイド、南方熊楠記念館学術スタッフがおこないます。

定員 30名

イベントの申込みは、南方熊楠記念館ホームページhttp://www.minakatakumagusu-kinenkan.jpから専用フォーム、または電話(0739-42-2872)で申し込みできます。野外でのイベントのため、注意事項をご参照ください。

 

イベント申し込みは、ホームページの上記画像でそれぞれのイベントをクリックしてください